院長あいさつ

順洋会 理事長 下村 洋

武蔵野総合クリニック練馬は、練馬駅北口徒歩1分の場所に、2014年10月に開院致しました。

当院の特徴は、28床の透析センターを備えていること、24時間365日の機能強化型・在宅療養支援診療所であること、専門性の高い外来診察を行っていることです。

私たちのグループは「すぐそばに。ずっとともに。」という法人理念のもと、子供からお年寄りまで、誰もが気軽にかかれる「かかりつけ医」として診療を行っております。

私自身、1999年に法人を設立してから、24時間365日、誰でもどんな病気でも通える「コンビニエンス・クリニック」を実行してまいりました。国の政策により、紹介状がなくては大学病院での診察が出来なくなってきた今、地域のクリニックの役割は非常に高くなってきています。困ったことがあったら、まずは当院に来てください。不安なことがあったら、まずは当院に相談してください。

私たちが出来ることに限界はありますが、一緒に向き合うことはできます。みなさまひとりひとりの「かかりつけ医」として、練馬の地域に根差していけるよう、スタッフ一同努力してまいります。

武蔵野総合クリニック 練馬 院長 下村 洋

スローガン

最終学歴

  • 国立宮崎医科大学(1980年卒業)

医師免許・資格

  • 免許番号:第255698号(取得年月日 1980年6月21日)
  • マンモグラフィー読影医資格取得

勤務歴

  • 順天堂大学病院 外科(研修医) 勤務(1980~1982年)
  • 順天堂大学病院 小児外科 勤務(1982~1983年)
  • 静岡県立こども病院 外科 勤務(1983~1984年)
  • 順天堂大学病院 小児外科 勤務(1984~1992年)
  • 医療法人社団レニア会武谷病院 外科および小児科 勤務(1993~1999年)
  • 武蔵野クリニック 開設(1999~2002年)
  • 医療法人社団順洋会 武蔵野クリニック 開設(2002~現在)

所属学会等(認定医・評議員等)

  • 日本外科学会
  • 日本小児外科学会

清瀬市表彰式典にて、学校内科医として
児童の健康保持増進に尽力されたことに対し表彰されました。

平成24年10月1日

清瀬市表彰式典 清瀬市表彰式典