入院・レスパイト

当院では、このような患者さまをお受けしています。

  • 在宅医療の支援(主に高齢者の食欲・体力低下時の治療、療養目的、レスパイト入院等)
  • 終末期医療を担う入院(がんの緩和医療)
  • 急性期病院からの早期退院患者について、自宅、介護施設、長期療養型病院への受け渡し
  • 睡眠時無呼吸症候群検査等の検査入院
  • 肺炎や基礎疾患などの症状悪化に伴う治療目的

入院の流れ

外来受診

次へ

医師より入院決定

次へ

<予約入院>

入院決定後、入退院受付にて
入院説明・書類のお渡し

次へ

当日:入退院受付にて入院手続き

次へ

担当者より入院説明・病棟ご案内

次へ

ご入院

<即日入院>

担当者が病棟までご案内

次へ

ご入院

次へ

入退院受付にて手続き
(後日の場合は遅くても2日以内にお手続きをするようお願い致します。また、2日を超える場合は担当者までご連絡ください。)

入院手続きに必要なもの

1
保険証
保険証のご提示がない場合、自費診療扱いとなりますのでご注意ください。
入院中は月一回保険証を確認いたしますので、お支払い時にお持ちください。
ご入院中に保険証が変わりましたら、すぐに新しい保険証をお持ちください。
2
印鑑
ご本人印および保証人印
3
保証金
個室 50,000円
大部屋 30,000円

入金時に保証金の受領証をお渡しします。
退院の際に保証金の中からのご精算となりますので、紛失なさらないようご注意ください。

4
各種公費医療証

各種公費医療証および証明書等をお持ちの方はご提示ください。
※提示のない場合は適用にならない場合もございます。

5
診察券
6
入院誓約書(申込書)
当院でご用意しております。予約入院の方は事前にお渡しいたします。 連帯保証人としてご連絡先の違う方を2名ご記入いただきます。
7
診断書等作成
診断書・入院証明書等の文書作成は1階受付へお申し出ください。
8
その他
お見舞いの方への病室のご案内を希望されない場合は、手続きの際にお申し出ください。荷物は最小限にし、貴重品は持ち込まないようにしてください。

入院生活に必要なもの

1
着替え
  • パジャマ・タオルセット

    ご希望の方には280円/日(税別)で貸出いたします。
    (申込書を用意しておりますので、お申し出ください。)

  • 下着
  • はきもの(かかとのある靴)
2
洗面用具/日用品

歯磨きセット / タオル(大・小複数枚)/ ティッシュペーパー / 髭剃り / 入れ歯のある方はポリデントなど

3
医師より処方されているお薬・お薬手帳

入院費用

入院中のお支払い

ご請求は毎月1回、月末に締め切り翌月10日以降に病室までお届けいたします。

  • 請求書を受け取られた月の25日までに1階 入退院窓口にてお支払いをお願いします。
  • 振込・クレジットカードでのお支払はできませんので、ご注意ください。
  • 入院中の医療費窓口負担額軽減のため、加入している健康保険組合へ手続きの上、限度額適用認定証を入退院受付へご提示ください。(手続きについて不明な点があれば、入退院受付まで遠慮なくご連絡ください)

退院時のお支払い

計算ができ次第ご連絡いたしますので、病室でお待ちください。
当院の都合により後日会計となる時があります。ご了承ください。

  • 退院は原則として午前中といたします。
  • 保証金受領証と健康保険証・各種公費受給者証をお持ちください。
  • 休日退院の方は師長とご相談の上、お支払いをお願いいたします。
  • お支払がお済みになりましたら退院許可証をお渡ししますので、ナースステーションへご提出願います。(診察券と引き替えになります)
健康保険証等の確認
入院時・退院時および入院費のお支払いの都度、健康保険証と各種公費受給者証をご確認させていただいておりますので、ご提示いただくようお願いいたします。
(月が変わってからのご提示の場合、対応できないことがありますのでご了承ください。)
入院中に健康保険証等が変更になった場合は、早急にご連絡・ご提示をお願いいたします。

ご面会について

面会時間 11:00~20:00
  • 面会時間をお守りください。
  • 大勢での面会は患者さまの療養のさまたげになりますのでご遠慮ください。
  • 面会の方の病室内での飲食および宿泊は堅くお断りします。
    (お子さまの同伴は感染防止や患者さまの安静のためご遠慮ください。特別室の場合、ご家族の宿泊を許可することがあります。)
  • 病室へは院内感染防止のため、手指消毒剤をご使用して入室してください。

病室について

※写真は実際のスタッフステーションと病室です

※ 特別室1室・個室3室(内、個室Hは隔離患者様用)、2人部屋2室、大部屋2室 15床の病室をご用意

病室 設備

差額室料(税込)

特別室(A)

テレビ・洗面台・冷蔵庫・トイレ・シャワー・
応接セット・クローゼット・ソファーベッド

32,400円

個室(B、C)

テレビ・洗面台・冷蔵庫・トイレ

10,800円

個室(H)

テレビ・洗面台

6,840円

2人部屋(E、D)

テレビ・トイレ

6,480円

大部屋(G、F)

テレビ(1,000円/日)

無料

  • 差額料金のかかる病室にご入院される場合には、同意書のご記入をお願いしております。
  • 病状や諸状況により病室のご移動をお願いすることがあります。
  • 室料差額料金は、健康保険による入院費の計算と同様に、入退院日の時間に関係なく、入院日・退院日をそれぞれ1日として計算いたします。

入院中のリハビリについて

リハビリ

当院では入院中やレスパイトを利用中の方に対して、リハビリテーションを行っています。

患者様おひとり一人に合わせて、医師、看護師、理学療法士などが共同してプログラムを作成し、退院後ご自宅での日常生活活動の向上、寝たきりの防止や家庭復帰を支援しております。 また、退院後も在宅医療チームが、訪問リハビリテーションを行っていますので、継続した医療をご提供することが可能です。

お問い合わせはこちら 042-497-8579

WEBからのお問い合わせ・申し込み