人間ドック・健診

当院の特徴

1泊2日の検査入院

当院では、定期検査だけでなく、清瀬本院と協力をした1泊2日の検査入院を行っています。

定期検査
採血:2回/月、心電図:1回/月、胸部レントゲン:1回/日

定期検査以外の検査

  • PSG(ポリソムノグラフィー)【初年度】
  • 心エコー:年1回
  • 骨密度:年1回
  • 便潜血:年2回(院内検査)
  • ABI検査(足関節上腕血圧比)・PWV検査(脈波伝播速度)【動脈硬化の早期判定のため】
  • 胸部~骨盤部CT

○無呼吸・睡眠時のいびき・高血圧で最近話題の「睡眠時無呼吸症候群(SAS)」は、一般人口の2~4%が発症しているとされていますが、透析患者さんの場合20-40%という報告があります。
当院では血圧管理の重要性から、入院中に積極的な検査を実施しCPAP(持続陽圧呼吸療法)の導入・維持療法を行っています。

※内視鏡検査をご希望の方、当院での治療が困難な方は、すみやかに基幹病院へ御紹介いたします。

(清瀬本院:特別個室での入院となります。)


水へのこだわり

透析治療は”水の医療”とも言われるほど、水がとても重要な役割を果たしています。当院は水へのこだわりを強く持ち、最新・最高品質の水清浄化システムと透析液精製装置を取りつけ、透析用水の超清浄化を行っています。

透析液水質確保加算2の施設基準
(1)
月1回以上水質検査を実施し、関連学会から示されている基準を満たした血液透析濾過用の置換液を作製し使用している。
(2)
透析機器安全管理委員会を設置し、その責任者として専任の医師又は専任の臨床工学技士が1名以上配置されている。

オンラインHDF

HDFとは血液透析にろ過を加えた治療法です。厳重な透析液の水質管理を行うことで、より多くのろ過をかけ、より多くの老廃物を取り除くことができる、オンラインHDFも可能にしています。

オンラインHDFで期待できる効果
  • 足のムズムズ、イライラの改善
  • 透析アミロイド症の予防・改善
  • 皮膚、掻痒症の改善
  • 皮膚の色素沈着の減少
  • 透析中の血圧低下の予防
  • 貧血の改善
  • 不眠の改善
  • 食欲不振の改善(食欲抑制物質レプチンなどの除去による改善)

土曜・祝祭日対応の駅前手ぶら透析

練馬駅から徒歩1分の好位置にある、ホテルライクの落ち着いた透析室です。
専用テレビがついた3モーターフランスベッドに、パジャマやタオル、スリッパなど、すべてご用意してありますので、手ぶらで通院していただけます。

安心の送迎サービス

血液透析療法をお受けになっている患者様に、通院支援を行っております。ご希望の方はお気軽にお申し付けください。

対象者
  • 介護保険による通院支援を利用できない方
  • ご家族の支援が困難な方
  • 独自の通院が困難で当院の送迎が必要と判断された方
  • 乗降がご自分で出来る方、又は乗降の際ご家族等の介助を受けられる方
  • 乗車中、座った姿勢を保持できる方
送迎範囲
  • ご自宅前~クリニック間(送迎車が進入できる場所まで)

※送迎可能地域は限りがあります。予めご了承ください。

透析時間

午前(9:00~)
午後(14:30~)
夜間(17:00~)------

予約・見学はこちら 03-3993-7015